メンズ髪型。ツーブロック×七三でおしゃれに♡

WS000002

いま人気のツーブロックに、七三をプラスした髪型がとても人気なんです!

おしゃれな髪型なのに、スタイリングに時間はかかりません!

今回は、ツーブロック×七三の髪型をご紹介します!

スポンサーリンク

ツーブロック×七三分け

1

引用元:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

ツーブロックはトップを長めに、耳周りなどの下部分を短めにして、2つのブロックに分けた髪型のことです。

七三は昔からある髪型です。

どちらかというと、お堅いビジネスマン向けのスタイルというイメージがあると思います。

しかし、この2つが合わさることで、オシャレ感がUPするんです♡

学生にもビジネスシーンにも幅広く対応できますよ。

 

良いところ①さまざまなアレンジができる

ジェルを使ってウェットな質感を残すことで、モードな印象になります。

また、ワックスでふわっとさせて、爽やかな印象にすることもできます。

さらに、パーマをかけることで、こなれ感がでます。

このように、さまざまなアレンジができるのは、うれしいポイントです!

 

良いところ②ビジネスにもおすすめ

ツーブロックは、顔周りがスッキリすることで清潔な印象になります。

さらに、七三の分けはビジネスシーンに、ぴったりの髪型です!

トップが長めでも短めでも、好感度の高い第一印象になれちゃいます♡

 

良いところ③おしゃれ感が出る

髪型のセットが簡単なので、しっかりと決まりやすいです。

男らしさのあるおしゃれな雰囲気を、簡単に演出することができます。

ビシッと髪が決まれば、服装が無難でも全体としてきちんと気を使っているニュアンスを感じさせてくれます♡

スポンサーリンク

ツーブロック×七三分けスタイル

「ツーブロック×七三分け」スタイルをご紹介します!

 

短め七三ツーブロック

4

引用元:http://kabegami10.com/

ツーブロックで流すだけで、楽にスタイリングができるスタイルです!

七三の分け目さえきっちり決めれば、スグにシュッとした仕上がりになります!

 

さわやか七三ツーブロック

5

引用元:http://forcise.info/

濡らした状態の髪を、固めのジェルで簡単にセットできます!

さわやかな印象で、好印象間違いなしです!

スーツにも合うので、とてもおすすめのスタイルです♡

 

外人風七三ツーブロック

6

引用元:https://cdn.kaumo.jp/

ツーブロックで、耳上を大きめに刈り上げたスタイルです。

刈り上げた部分を出すことで、男らしいスッキリした印象になります。

 

ネオ七三ツーブロック

7

引用元:http://xn--t8j0ayjlb8159avq6e.xyz/

いま話題のネオ七三スタイルです。

ネオ七三とは、現代風のおしゃれな七三分けのことです。

清楚で知的、スポーティーで男らしい印象になるので、世代関係なくとても流行しているスタイルなんです。

ツーブロックは、上の髪と馴染むようにするのがポイントです。

少し濡れた状態でスタイリングすると、ワイルドに仕上げることができます♡

 

刈り上げツイストパーマ

2

引用元:http://www.yes-bangs.com/

刈り上げツイストパーマと合わせて、立体感をプラスした七三分けスタイルです!

サイドから襟足にかけて、ツーブロックを施してあります。

前髪は、あげやすいように、アシメスタイルを取り入れてあります。

パーマはツイストパーマをやや強めにかけて、全体的に動きのあるヘアスタイルに仕上げることがポイントです!

セットの仕方です。

  1. まず、タオルでハーフドライを行います。
  2. そのあと、髪が濡れている状態で、ジェルタイプワックスをしっかりとなじませていきます。

おすすめのジェル系ワックスは『aoltoBene Loretta(モルトベーネ ロレッタ)』です!

3

引用元:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

パーマ感がしっかりと出てきたら、固まる前にシルエットを調整してください。

あとは、自然乾燥させて完成です♡

束感が欲しい人は、ハードタイプワックスを混ぜて使用するのがおすすめですよ!

スポンサーリンク

最後に…

いかがでしたか。

「ツーブロック×七三」スタイルは、とても人気です!

さわやかさと男らしさに加え、ビジネスにも合うのが人気の秘密なんです!

また、セット次第で印象の違う髪型にすることができます。

ONとOFFで、使い分けできるのもうれしいですね!

ぜひ「ツーブロック×七三」スタイルにチャレンジしてみてくださいね♡

スポンサーリンク